【学割オフィス価格表】アカデミック版買い切りOffice2021やサブスクMicrosoft365の購入方法【教員学生割引/ipad】


【学割オフィス価格表】アカデミック版買い切りOffice2021やサブスクMicrosoft365の購入方法【教員学生割引/ipad】 1 | Microsoft

【PR】当サイトのコンテンツはプロモーションが含まれる場合があります。

本記事では、学生や先生・教職員など教育関係者であれば、Microsoft Officeを学割かつ買い切りで通常より安く購入する方法をご紹介致します。

大学生におすすめ、人気ランキング1位の中古パソコン「レッツノート」

学割でオフィスを購入できる対象

大学生や学校の職員など、Microsoft Officeは業務で必須のソフトウェアです。

Microsoft Officeアカデミック版の対象者は、通常よりもお得に安くソフトを購入することが出来ます。

Microsoft Officeアカデミック版の対象は「学生と教職員および彼らが属する教育機関」と定義されています。学校の事務職員の方など、教員以外の方も対象であるという点がポイントです。

アカデミック製品の対象ユーザー

マイクロソフトのアカデミック製品は、児童・生徒・学生・教員・教育機関の職員の方などがお得な価格で購入することが出来ます。

・教育機関(小学校・中学校・高等学校など)
・教育委員会、学校法人
・職業能力開発促進法で定められた各種職業訓練学校
・大学共同利用機関法人
・地方行政に関する法律に定められた組織
・文部科学省が設置した独立行政法人
・教職員
・学生、生徒、児童

対象ユーザーはMicrosoft公式サイトご確認下さい。

サブスクか買い切りで選ぶ

アカデミック版のオフィス製品を購入するには、サブスク版「Microsoft 365」もしくは、買い切り版の「Office2021」や「単品製品」より選択します。サブスク契約のオフィスでもこれまで通りWindowsやMacのパソコンやスマホに、Officeをインストールすることが出来ます。

大きな違いは支払い方法で、「Microsoft 365」は定額支払いのサブスク型、「Office2021」や「単品製品」は、一度購入すれば永続的に利用できる買い切り型です。

Microsoft 365
サブスクリプション型で、月額や年額など定額で支払いが発生します。

Office 2021
買い切り版で、一度購入すれば永続利用できますが、サポート終了期間が決まっており時期が来たら改めて更新する必要があります。

Officeの価格一覧

【サブクス】Microsoft365 価格一覧

【買い切り】Office 価格一覧

【買い切り】Windows向け単品Office

【買い切り】Mac向け単品Office一覧

サブスク版と買い切り版オフィスの違い

違いMicrosoft 365
(サブスク)
Office 2021
(永続)
単品製品
(永続)
形態
買い方【サブスク】
年額/月額など定額
買い切り買い切り
利用数1アカウント×PC5台
6アカウント×PC5台など
1アカウント×PC2台1アカウント×PC2台
更新常に最新バージョンへ
更新可能
購入バージョンの
更新プログラムのみ
購入バージョンの
更新プログラムのみ
ポイント今後の主流サブスクを避けたい必要なソフトだけ購入
Microsoft 365とOffice2021の比較

学生にオススメの中古パソコン

Macのオフィスならコレ!

Macユーザーなら、一度買えば2台まで永続的に利用できる「Microsoft Office Home & Student 2021 for Mac」が割安です。Windowsパソコン版と比べて安価に購入できます。

Mac専用の割安オフィス

Windowsのオフィスならコレ!

WindowsのPCをお持ちの学生や先生・教育機関の方で買い切り版のオフィスがよければ「Microsoft Office Professional Academic 2021」がオススメ。データベースソフトのAccessも付属しています。

サブスクのオフィスならコレ!

初期費用を抑えるにはサブスク版「Microsoft 365 Personal(最新 1年版)」がお得です。ライセンスは1年ごと更新します。学割ではないので注意しましょう。

【学生向け】買い切りOffice一覧

定額の支払いを避けたければ、買い切り版オフィスを購入しましょう。

Excel・Word・PowerPointなど、複数の文書編集ソフトが統合された製品が「Officeシリーズ」です。WindowsとMacのパソコンで利用でき、1つのライセンスで2台まで利用することが出来ます。

マイクロソフトオフィス(Office2021)買い切り版の購入方法

アカデミックで買い切りOfficeの選び方

Macユーザーなら → Office Home & Student 2021 for Mac
PowerPointが不要なら → Office Personal 2021
Windows/Macで使えてPowerPointが必要なら → Home & Business 2021

WindowsとMacどちらも必要なら

Home & Business 2021Personal
2021
Professional Academic 2021
Office2021
買い切り版
対象全ユーザー全ユーザー教育機関
利用年数買い切り買い切り買い切り
Amazon
カード版
参考価格
¥41,300¥34,831¥44,837
Amazon
コード版
参考価格
¥39,982¥34,273¥59,800
楽天カード版
参考価格
¥43,980¥37,700¥35,170
アカウント数1ユーザー1ユーザー1ユーザー
利用台数2台2台2台
Word/Excel
PowerPoint×
Outlook
Access××
Publisher××
Windows/Mac
iPad/iOS/Android×××
OneDrive1TB×××
参考価格は2024年4月28日現在

Macだけなら

Home & Student
2021 for Mac
Office Academic
2021 for Mac
Office2021
買い切り版
対象MacユーザーMacユーザー(教育機関)
利用年数買い切り買い切り
Amazonカード版
参考価格
¥29,981¥こちら
Amazonコード版
参考価格
¥27,255¥34,800
楽天カード版
参考価格
¥29,980¥21,249
アカウント数1ユーザー1ユーザー
台数2台2台
Word/Excel
Excel
PowerPoint
Outlook×
Access××
Publisher××
Windows××
MacOS
iPad/iOS/Android××
OneDrive××
参考価格は2024年4月29日現在

Excelだけなど、単品でオフィスがほしい

エクセルだけほしい、パワポだけほしいなど、オフィス製品をお得に単品で購入することができます。

単品のOffice製品を購入する場合は、ソフトが統合されたOffice製品より割高になる場合がありますのでご注意下さい。

アプリAmazon
カード版
参考価格
Amazon
コード版
参考価格
楽天
カード版
参考価格
備考
Excel
2021
¥20,590¥18,718¥20,5891ユーザー
2台のPC
Windows
/Mac
Power
Point
2021
¥20,590¥18,718¥20,5891ユーザー
2台のPC
Windows
/Mac
Word
2021
¥20,590¥18,718¥20,5891ユーザー
2台のPC
Windows
/Mac
参考価格は2024年4月29日現在

【学生向け】サブクスOffice一覧

サブクスOfficeの選び方

一人分なら → Microsoft 365 Personal
複数人なら → Microsoft 365 Family

サブスク版officeMicrosoft 365
Family
Microsoft 365
Business Standard
Microsoft 365
Personal
Microsoft365
サブスク版
利用年数1年間1年間1年間
ポイント6人分
利用可能
Teamsなど
法人用途
最安
Amazon
カード版
参考価格
¥21,000¥20,640¥14,900
Amazon
コード版
参考価格
¥19,091¥18,764¥13,545
楽天カード版
参考価格
¥21,000¥20,640¥14,899
アカウント数6アカウント1ユーザー1ユーザー
同時利用台数5台/1アカウント5台/1アカウント5台/1アカウント
インストール
台数
無制限PC/タブレット
/スマホ 各5台
無制限
Word/Excel
PowerPoint
Outlook
Access
Publisher
Windows/MacOS
iPad/iOS/Android
OneDrive1TB
法人向け
Teams/Exchange
SharePoint
××
参考価格は2024年4月28日現在

【サブスクおすすめ】Microsoft 365 Famil

MacにもWindowsにも最大30台インストールできる Microsoft 365 Family が一番お得!家庭でも法人(商用)でも利用可能です。

Microsoft 365 family をお得に新規購入する方法はこちら

Microsoftの最新office(最大30台)
最大6アカウント、1人5台(Mac・Windows)までインストール可、2名以上なら最安!家庭でも法人(商用)でも利用可

学割学割オフィスのダウンロード方法

学割・アカデミック版のMicrosoft Officeのダウンロードとインストール方法は次の通りです。

エクセル・パワポ・ワードなど単品オフィス製品のインストール方法

激安違法オフィスの購入は危険

ネット上には非公式のOfficeが通常より格安で販売されています。

価格が安いからと違法officeを購入すると、インストールができなかったりライセンス認証ができないといったトラブルが報告されています。

Yahooショッピングやヤフオクで激安販売されているMicrosoft365のプロダクトキーを買ってみた。

違法Officeの特徴

Office Professional Plus や Office 365 を販売している
Office Home and Student、Office 365 Home Premium を販売している
OEM 版、DSP 版と称したエディションを販売している
・ CD-ROM や DVD-ROM などのメディアが添付されている

違法オフィスのトラブル例

違法オフィスを安いからといって購入しトラブルに巻き込まれないよう注意しましょう。

・購入したOfficeがインストールできない。
・問題なくインストールでき利用していたが、しばらくすると使えなくなった。
・インストールしようとすると、ライセンス数が上限に達しており認証できない。
・正規品のはずだが、ライセンスが無効化されており認証できない。
・インストールファイルにウィルスが混入していた。
・正規品のオフィスではないのでメーカーサポートを受けることができない。 

お得に買うなら中古パソコン

修理はあきらめて程度のいいPCをお得に購入するなら「中古パソコン」がオススメ。

企業や市役所などで数年間だけ利用したてキレイなパソコンをキチンとメンテナンスした掘り出し物も多くあります。

ワード・エクセル搭載のパソコンが3万円台から
\ Windows11でOffice付きも選べる  /