【小学校の算数編②】熊本市教育センターのタブレットで使える無料デジタル教材が「すごい」!

 

 

小学校編

今回は、GIGAスクールで導入された小学校の1人1台タブレット学習で利用できるツールのご紹介です。それぞれのQRコードを児童用タブレットでスキャンしアクセスしてください。iPadでもWindowsでもchromebookでも利用できます。

小学校の算数編①もご参考ください☟

【小学校の算数編①】熊本市教育センターのタブレットで使える無料デジタル教材が「すごい」! – な の は な I C T 支 援

【共通編】熊本市教育センターのタブレットで使える無料デジタル教材が「すごい」! – な の は な I C T 支 援

 

 

算数②

 

ふえたりへったり

数の増減を駐車場の車の出入りのアニメーションで学習する教材です。Windows/iOS 対応 

① パターン1(車が4台入ってきて、その後車が6台入ってきます)

② パターン2(車が6台入ってきて、その後車が4台出て行きます)

③ パターン3(車が4台出て行き、その後車が6台出て行きます)

 

画面の左側に駐車場の絵と「はじめ17台」の文字パネルが表示されます。画面右側には次へボタンが表示されます。

「次へ」ボタンをクリックすると、最初のカードが表示されます。

① 「++」モードの場合 

② 「+-」モードの場合 

 

③ 「― ―」モードの場合

車を下の枠に1台ずつドラックします。下の枠にドラッグすると○のマークになって配置されます。

全台ドラッグしたら、次へボタンが表示されます。

 

「ふえたりへったり」はこちらから

操作説明_PDFダウンロード(右クリック/長押し保存)

 

QRコード(大型提示装置で拡大表示!タブレットでスキャン)

ふえたりへったり「++」モード

 

ふえたりへったり「+-」モード

ふえたりへったり「–」モード

 

 

ふえたりへったり_Ver.2

いろいろなアイテムが増えたり減ったりするアニメーションを使って、足し算と引き算の計算方法を学習する教材です。Windows PC または iPad で使用可能です。

「ふえたりへったり_Ver.2」はこちらから

 

メニュー画面には6つのパターンを選択する数字のボタンがあります。ボタンの下にはそれぞれのパターンで使用するアイテムの絵が表示されています。

 ①  こどもの数を「増える」→「増える」で計算します。
 ②  鳩の数を「増える」→「増える」で計算します。
 ③  色紙の数を「減る」→「減る」で計算します。
 ④  自動車の数を「増える」→「増える」で計算します。
 ⑤  猿の数を「増える」→「減る」で計算します。
 ⑥  色紙の数を「増える」→「減る」で計算します。

 

 

「ふえたりへったり_Ver.2」はこちらから

操作説明_PDFダウンロード(右クリック/長押し保存)

 

QRコード(大型提示装置で拡大表示!タブレットでスキャン)

 

ふえたりへったり_Ver.2

 

 

掛け算(ジェットコースター)

ジェットコースターの絵を使って、数のかたまりが何個あるかで掛け算の学習をする教材です。Windows/iOS 対応

「掛け算(ジェットコースター)」はこちらから

 

起動すると、画面にジェットコースターのレールが表示されます。

次へボタンをクリックすると、1両目のジェットコースターが走って来て止まります。更に次へボタンをクリックすると、2両目・3両目がつながってきます。

 

最後にリセットボタンをクリックすると、ジェットコースターは画面から消えて、最初の状態に戻ります。そこから再度スタートできます。

 

「掛け算(ジェットコースター)」はこちらから

操作説明_PDFダウンロード(右クリック/長押し保存)

QRコード(大型提示装置で拡大表示!タブレットでスキャン)

掛け算(ジェットコースター)

 

 

掛け算(コーヒーカップ)

コーヒーカップの絵を使って、数のかたまりが何個あるかで掛け算の学習をする
教材です。Windows/iOS 対応 

「掛け算(コーヒーカップ)」はこちらから

次へボタンをクリックすると、1つ目のコーヒーカップが移動して来て止まります。更に次へボタンをクリックすると、2つ目・3つ目・4つ目が移動してきます。

「掛け算(コーヒーカップ)」はこちらから

操作説明_PDFダウンロード(右クリック/長押し保存)

QRコード(大型提示装置で拡大表示!タブレットでスキャン)

掛け算(コーヒーカップ)

 

 

掛け算・観覧車

観覧車の絵を使って、数のかたまりが何個あるかで掛け算の学習をする教材で
す。Windows/iOS 対応

「掛け算・観覧車」はこちらから

次へボタンをクリックすると、1つ目のゴンドラに1グループが乗ります。更に次へボタンをクリックすると、2つ目・3つ目・4つ目・5つ目・6つ目に人が乗って行きます。

「掛け算・観覧車」はこちらから

操作説明_PDFダウンロード(右クリック/長押し保存)

QRコード(大型提示装置で拡大表示!タブレットでスキャン)

 

掛け算・観覧車

 

 

掛け算・観覧車(分配編)

観覧車の絵を使って、数のかたまりが何個あるかで掛け算の学習をする教材で
す。Windows/iOS 対応

「掛け算・観覧車(分配編)」はこちらから

 

次へボタンをクリックすると、4人乗ったゴンドラから2人乗ったゴンドラへひとり移動します。更に次へボタンをクリックすると、他の4人乗ったゴンドラから2人乗ったゴンドラへひとり移動します。これで、全てのゴンドラに3人乗った状態になります。

「掛け算・観覧車(分配編)」はこちらから

操作説明_PDFダウンロード(右クリック/長押し保存)

 

QRコード(大型提示装置で拡大表示!タブレットでスキャン)

掛け算・観覧車(分配)


参考

 

 

www.penginedu.com

www.penginedu.com

www.penginedu.com